スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年の本屋大賞が決定!三浦しをんの「舟を編む」

2012年の本屋大賞に三浦しをんの「舟を編む」

昨年の本屋大賞は、2巻合計で260万部を超え社会現象にもなった「謎解きはディナーのあとで」だった。


2012年のトレンドを占う意味でも注目されている本屋大賞。


そんな中、全国書店員が選んだ一番売りたい本の大賞に、三浦しをんの「舟を編む」が選ばれた。


メカノ(MECCANO) マニアックなフランスの老舗おもちゃメーカー

今日「世界まる見え!テレビ特捜部」の番組内で紹介していたメカノ(MECCANO)。
メカノは「知育教育玩具」という位置づけで、穴の開いたパーツにボトルで繋げて組み立てていくというおもちゃだ。


創業100年以上の歴史があり、なぜ日本で流行らないのかが不思議なほど大人も触りたくなるような仕様になっている。
ロボットものに熱中している少年時代にこそ遊ばせたいおもちゃである。



メカノ(MECCANO) マニアックなフランスの老舗おもちゃメーカー 画像

これはロンドンブリッジだが、組み替えるとエンパイアステートビルやエッフェル塔にもなる。



SONYの創業者である井深大氏も少年時代に遊んでいたというメカノ。
テンプレートの組み立てに飽きると、手持ちの部品で新しいものの組み立てに取りかかったという。
おそらくメカノの一番の醍醐味は、“想像力をを駆使して新しいモノを作る”というところにあるのでしょう。


子どもだけでなく大人も楽しめるおもちゃメカノ。
テレビで紹介されたことで、日本でも火がつくかもしれませんよ。





郵便局限定「ご当地キティ フレーム切手セット」福岡版を限定販売

“ご当地キティ”として第一弾の京都版切手セットを販売した郵便局が第二弾として、福岡版の「ご当地キティ フレーム切手セット」の販売を7月1日から開始した。


郵便局限定「ご当地キティ フレーム切手セット」福岡版を限定販売

セット内容は、
・切手シート(50円切手 10枚シールタイプ)
・特製プレミアムホルダー
・特製ポストカード
・特製刺繍タオル
という内容になっている


限定販売ということで、郵便局の窓口での販売は福岡県内の一部の郵便局のみ。
福岡までは行けないという方は、郵便局のネットショップから購入することができる。


ネット販売での価格は3,000円で、数量も限定3,000セットのみという。
キティちゃんコレクターは是非手に入れたい一品だ。



リンク1リンク2郵便局のネットショップ


架神恭介「もしリアルパンクロッカーが仏門に入ったら」 “もしブツ”?

「もしドラ」ならぬ「もしブツ」?


荒井曜「慈しむ男」 ゴールデン・エレファント賞 大賞受賞作

会社員として働くかたわら執筆活動を続けた荒井曜のデビュー作。


爆破された平穏な日常を
あざ笑うかのように繰り返される惨劇。
ある日から日本はGENOCIDE(大量虐殺)に破壊され始める。
彼をそのおぞましい凶行に走らせたものは、
切り刻まれて捨てられた過去なのか?

社会貢献に身を捧げる20歳の美しき青年の心の闇に棲む
呪わしい悪魔は、終末に向かって疾走を続ける。



7月1日、日米同時発売の超話題作です。





慈しむ男
¥1,260
amazon.co.jp

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。