スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平野綾、韓国ドラマ吹き替え 来年は音楽活動本格化に意欲

$気になるあの言葉・あのニュース!大辞典-平野綾、来年は音楽活動本格化声優の平野綾さんが16日、東京都内のスタジオで行われた韓国ドラマ「シティハンター in Seoul」のブルーレイ&DVDに収録する日本語吹き替えの公開アフレコに登場。

今年で声優デビュー10周年を迎え、8月に所属事務所を移籍した平野さんは「今年は声優として幅が広がり、テレビのレギュラーを持たせてもらったり初ミュージカルに挑戦したりとステップアップの年だった」と1年を振り返り「来年は音楽活動もする予定でレコード会社も決まり、リリースやツアーもある。早く来年になってほしいという気持ち」と心境を語った。

(まんたんウェブ12月17日)



「シティハンター in Seoul」は北条司さんのマンガ「シティーハンター」を韓国SBSでドラマ化。
主演は、韓国版「花より男子」 で道明寺司役を演じたイ・ミンホさんで、女優のパク・ミニョンさんや5人組ガールズグループ「KARA」のク・ハラさんらも出演。


ドラマでは、原作の世界観を引き継ぎつつ、ソウルを舞台にオリジナルストーリーが展開される。
83年、生まれたばかりのイ・ユンソン(イさん)は、大統領の警備要員のイ・ジンピョ(キム・サンジュンさん)に連れられ、ゴールデントライアングル(黄金の三角地帯)で育つ。
青年になったユンソンは、アメリカで博士号を取得し、その後、ソウルで大統領官邸であるチョンワデ(青瓦台)の国家指導通信網チームに就職する。そこで、チョンワデの警護員のキム・ナナ(パクさん)に出会う……というストーリー。


日本語吹き替えでは平野さんはパクさん演じるキム・ナナの声を担当し、声優の高橋広樹さんがイさん演じるイ・ユンソンの声を担当する。
高橋さんは「世の中の悪と戦うアクションシーンが見どころ。これまであまりアクションを演じることがなかったイ・ミンホさんが肉体改造したところを見てほしい」と見どころを語った。


「シティハンター in Seoul」ブルーレイBOX1、DVD-BOX1は12年2月3日発売、ブルーレイBOX2、DVD-BOX2は2月24日発売。
ブルーレイBOXは6枚組みで1万9950円、DVD-BOXは5枚組みで1万5750円で、ともに特典ディスクとブックレット付き。





山路徹、「三角関係は戦場以上の修羅場」 新しい出会いに意欲も見せる

昨年12月、タレントの大桃美代子(46)、麻木久仁子(49)との“三角関係トラブル”が明らかになったジャーナリストの山路徹氏(50)が16日、都内の書店で自著「修羅場を生き抜く力」の発売を記念してサイン会を開催した。

元戦場ジャーナリストとして知られる山路氏。
約1年前の騒動について「戦場なら、爆弾の飛んでくる音が聞こえるので身をかわす方法があるが、あの時は何も聞こえませんからね。(戦場と)同等か、それ以上の修羅場でした」とマジメな顔で振り返り、報道陣を苦笑させた。

(スポーツ報知12月17日)



現在は、2匹の雄猫と生活しており、周囲に女性の“におい”はないが「今、僕はフリーですから。出会う女性すべてに『この人かな』と思いながら生きていこうと思う。来年は、新しい出会いがあるといいですね」と、懲りた様子もなく、どこまでも前向きだった。





口説きの技術
2011年12月10日発売
¥760

Amazon.co.jp

福島第一原発作業員52人、ノロウイルスに集団感染

東京電力は17日、福島第一原子力発電所で復旧作業に当たる、三菱重工業と関連企業の社員ら52人がノロウイルスに集団感染したとみられると発表した。

3人からウイルスが確認された。
集団感染に伴い、汚染水処理に伴う廃棄物をためるタンクの設置作業が中断しているが、東電はタンクに余裕はあり現時点での影響はないとしている。東電は感染経路を調べている。

(読売新聞12月17日)



東電は記者会見で「大部分は快方に向かっている。作業員は分散して宿泊しているので、全員が同じものを食べたわけではない」と説明している。





ノロキラー 400ml
¥1,245
Amazon.co.jp

満島ひかり、主演ドラマ『開拓者たち』元日スタート 「いいドラマになった」

女優の満島ひかりが16日、東京・渋谷のNHK放送センターで来年1月放送の大型ドキュメンタリードラマ『開拓者たち』(1月1日スタート 毎週日曜・全4回 後9:00~ NHK BSプレミアム)の会見に登壇した。

満島は「今までに見た事のないようなドラマで、実際に開拓団にいた方々とかのドキュメンタリーも映像になっているので、とてもいいドラマになっていると思います」と自信をのぞかせた。

同作は戦前、旧満州(中国東北地方)へわたり、過酷な逃避行と避難生活を体験した末に帰国、戦後の日本で新たな農地の開拓にたくましく挑んだ人たちの壮大な物語。
当事者に取材したドキュメンタリーと、その証言に基づいた物語を見せるドラマの2本柱で構成する。

(ORICON STYLE 12月17日)


$気になるあの言葉・あのニュース!大辞典-満島ひかり、主演ドラマ『開拓者たち』元日スタート


ドラマ部分は、大陸の花嫁として旧満州にわたった、いつも前向きな長女・ハツ(満島ひかり)を中心に、いじめられっ子からたくましく成長してハツを支える弟・史郎(石田卓也)。開拓民を守りたいと軍に志願するもう一人の弟・金次(綾野剛)。看護婦になる夢を追う妹・富枝(山下リオ)の4姉弟とその周辺の人たちを描く。


「特定の個人が実在するわけではないが、まさにハツさんが体験していた事を実際に体験して生きてこられた方々がいる」と松居径エグゼクティブ・プロデューサー(制作統括・NHK編成局ソフト開発センター)。


満島にも「やっぱりどうしてもフィクションなんだよな」という葛藤があった。
「私たちがどれだけフィクションでやっても何も伝わらないのではないか、映像の中に少しでもそこで生きていた人達の小さな気持ちを掬い上げることができないか、考えて演じました」。


ドラマ部分の撮影が終わった後に、かつての開拓団にいた人々を訪ねてインタビューも行った満島は、「自分たちの経験を聞いて、そうやってやろうとしてくれる気持ちだけで嬉しいよ、という言葉が気持ちを後押ししてくれるようになりました。本音が聞けたような感じがしました」と振り返った。





それでも、生きてゆく
2012年1月6日発売
予約受付中
¥17,555

Amazon.co.jp

東京福祉大の学部・研究科新設を認めず

文部科学相の諮問機関「大学設置・学校法人審議会」は16日、東京福祉大学(本部・群馬県伊勢崎市)が新設予定の経営学部と大学院経営学研究科について、ともに「不可」とする答申を中川文部科学相に行った。

教職員へのわいせつ行為で服役した学校法人元理事長を出所後一時、事務総長として雇用した点などを問題視した。学校法人の管理運営が不適切との理由で、学部新設などが「不可」となったのは初めて。

(読売新聞12月17日)



大学総長も兼務していた元理事長は2008年1月、複数の教職員へのわいせつ行為で逮捕され、直後の同月中に退職。
強制わいせつの罪で懲役2年の実刑判決が確定し、服役した。


学校法人は事件の背景について文科省に「元理事長に権限が集中していた」と報告し、改善策として「元理事長が復帰することは認めない」とまで言明していた。


ところが同審議会によると、元理事長は出所後の10年7月上旬、事務総長に就任し、月給約500万円を受け取っていた。


3か月後の9月末に再び退職したが、同審議会の審査で、〈1〉事務総長退職後、元理事長が勤務する会社に学校法人からコンサルタント業務が委託され、1941万円が支払われた〈2〉事務総長退職後を含め、法人名義のクレジットカードで約282万円使わせていた――ことなども判明。審議会は「学校法人にふさわしい管理運営体制が整えられていない」と判断した。





Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。