スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】小沢鋭仁前環境相、民主代表選に立候補表明

小沢鋭仁前環境相、民主代表選に立候補表明 画像民主党の小沢鋭仁前環境相(57)は14日、自らの議員グループの会合で「代表選には必ず出馬する。みなさんの協力をお願いしたい」と語り、「ポスト菅」を選ぶ党代表選への立候補を表明した。

(朝日新聞6月15日)



小沢氏は近く選対本部を発足させ、経済財政やエネルギーなどの公約づくりに着手する。ただ、この日集まったのは衆参12議員。立候補に必要な党所属国会議員20人の推薦人を確保できるかどうかが課題だ。


小沢氏は1993年、日本新党で衆院議員に初当選し、当選6回。鳩山、菅両内閣で環境相を務め、現在、党社会保障と税の抜本改革調査会の会長代理。代表選を巡っては、仙谷由人官房副長官らが野田佳彦財務相の擁立を目指しているほか、鹿野道彦農林水産相を推す声もある。



Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。