スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【サッカー】Jリーグ、J1とJ2の入れ替えにプレーオフ案 1枠争う方式

Jリーグは14日、実行委員会を開き、来季のJ2に昇格チーム決定プレーオフを導入する案を検討した。1試合平均の観客が7千人足らずのJ2の活性化などが目的。7月の実行委で導入するかの方針を決める。

(朝日新聞6月14日)



現行はJ1下位とJ2上位の3チームずつが自動的に入れ替わる。この日は事務局が、自動昇格を2位までに減らし、3~6位が残り1枠をトーナメントで争うプレーオフ案を示した。各クラブの代表者からは収入機会が増えると歓迎する意見の一方、リーグ3位の成績が尊重されるべきだと反対する意見が出た。2008年まで行われた入れ替え戦の復活を求める声もあったという。


また、夏場の節電対策として、スタジアムの照度の下限を規約の1500ルクスから1千ルクスに緩めることを決めた。関西電力が節電要請するなど電力不足の懸念が全国的に広がる可能性があることから、東京、東北電力管内以外での試合にも適用する。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。