スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【芸能】映画「モテキ」発表会見 ヒロインの長澤まさみら美女4人に森山未來もタジタジ

久保ミツロウのオリジナルストーリーで描かれる映画「モテキ」のキャスト発表会見が去る6月13日に開催され、ヒロイン4名の配役が明らかになった。

発表されたキャストは長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子。4人それぞれが森山未來演じる主人公・藤本幸世の心を揺さぶる、魅力的な女性を演じる。

(ナタリー6月14日)


映画「モテキ」発表会見 森山未來、長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子 画像

またキャストとともに、幸世とヒロインのキャラクター設定も判明した。幸世は一念発起して就職を果たし、新生活をスタートさせる。長澤まさみ演じるみゆきは雑誌編集者で、Twitterで知り合った幸世に好意を抱くという役どころ。麻生久美子が務める清楚な年上OL・るみ子は、激しい恋愛体質で幸世を巻き込んでいく。仲里依紗はガールズバーの店員で謎多き女・愛を、真木よう子はハードな毒舌と下ネタで幸世を圧倒する先輩社員・素子を演じる。


ドラマ版から引き続き監督を務める大根仁は「ドラマ版でやり足りなかったことを全部この映画にぶち込みました。キャスティングはドラマ版のときから、僕が付き合いたい女性を選んでます」とコメント。映画の展開については「モテキが始まってモテキが終わる話なので、前半の1時間は楽しいと思いますね。後半はどんよりするばかりですけど(笑)。これまで観たことのない日本映画になってると思います」とあけすけに語り、報道陣の笑いを誘った。






Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。