スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おういちざ・おおいちざ(難読漢字)

世の中には信じられない漢字が存在するものです。
パソコンでは再現できない漢字なので、画像で見てみましょう。



気になるあの言葉!大辞典-おういちざ・おおいちざ

一応、念を押しておきます。
七つの漢字じゃありませんよ。七つ合わせて一つの漢字ですからね。



おういちざ・おおいちざとは



意味

意味:大勢の人の中で吐く
画数:79画
おおいちざは「国字」と呼ばれる日本で生まれた漢字である。



使用例:
おおいちざって漢字知ってる?何でも大勢いる酒の席で吐くって意味なんだってさ。




何のために作られた漢字か知りませんが、とにかくスゴイ漢字です。
どう使えばいいのでしょうか?
「忘年会で飲み過ぎて、おういちざしてしまった。」
これじゃダメ…ですよね(-_-;)


どうやら、江戸時代の戯作者による自作漢字のようです。
という訳で、公式な漢字扱いではありません。
でも、自作漢字ってことは、デザイン漢字ってことですよね。
もしかしたら、現代のファッションショーと同じように
江戸のどこかで「漢字コレクション」のなるものが開かれていたかもしれない。




Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。