スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『C++++Template テクニック』でGoogle検索すると、“もしかして”が無限ループ?

「Googleトレンド」で現在1位、「急上昇ワード」でも上位のワードである『C++++Template テクニック』

どうやら、リンク1リンク2「C++テンプレートテクニック」
という本のことのようだが、本の内容が注目を浴びているという訳ではないそうだ。


では何故?




まずは『C++++Template テクニック』を検索してみる。

$気になるあの言葉・あのニュース!大辞典-『C++++Template テクニック』でGoogle検索

もしかして”が出てきたので、これをクリック。
すると、


気になるあの言葉・あのニュース!大辞典-Google2

おわかりいただけただろうか。
なぜか「+」が2個追加されて、また“もしかして”が表示されている。


この“もしかして”がどこまで出てくるのか不思議に思い、10回“もしかして”を押し続けてみた。
すると、


気になるあの言葉・あのニュース!大辞典-Google3

ちょwwwwwwwwwwwwwww



現在Twitter上でも「“もしかしてループ”がスゴイ」とお祭り状態になっている。
僕は10回までしか試してないけれど、おそらく際限なく“もしかして”が出てくると思われる。





Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。