スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】「たちあがれ日本」に大連立参加の打診 園田氏明かす

たちあがれ日本の園田博之幹事長は8日の記者会見で、民主党の仙谷由人官房副長官、安住淳国対委員長から4日に電話で、ポスト菅政権で大連立への参加を含めて協力態勢を組むことを打診された、と明らかにした。

(朝日新聞6月9日)



園田氏によると、仙谷氏らは「首相退陣後、民主党単独で課題を克服することは困難だ。自民、公明、たちあがれ日本に連立かそれに近いものを打診していく可能性がある」と発言。園田氏は大連立の期限を区切ることやマニフェストの整理、小沢一郎元代表の影響力の排除などが必要と答えたという。


園田氏は記者会見で、ポスト菅が決まっていないとして「今の段階で協力の是非を議論するレベルにはない」と述べた。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。