スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】年金給付が「0円」!? 52万人に誤通知 農業者年金基金

農林水産省が所管する独立行政法人の農業者年金基金が、約52万人の年金受給者に対し、8月分の給付額を「0円」と誤って通知していたことがわかった。データ入力のミスが原因とみられる。

(朝日新聞6月8日)



同基金の給付課によると、5月25日、受給対象者に今年度4回に分けて給付する金額を知らせる通知書を発送した。


5月、11月、来年2月の欄は正確な金額が印字されていたが、2回目の8月の欄だけ「0円」になっていた。年間の平均給付額はおよそ25万5千円で、8月の欄には本来、6万5千円程度が記載されているはずだった。


同基金の調査では、データを入力する際、8月を「08」とすべきところを「18」と誤って入力。コンピューターが読み取りエラーを起こし金額が「0円」になった可能性があるという。同基金は発送前に通知書の内容を確認していなかった。


発送翌日から「0円だけど支払われるのか」「びっくりした」などと問い合わせが殺到。6月6日現在で約9700件に達した。


同基金は「言い訳のできないミスで大変な迷惑をかけた。再発防止のためチェック体制を強化したい」と話した。





Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。