スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KARAの妹分・RAINBOW日本デビュー 韓国で放送規制の“おへそダンス”を解禁【動画あり】

“KARAの妹”として韓国で人気の7人組ガールズグループ・RAINBOWが、2011年9月にいよいよ日本デビューすることが決定した。

KARAの妹分・RAINBOW日本デビュー 韓国で放送規制の“おへそダンス”を解禁 画像

RAINBOWは、“KARAの後を継ぐ、DSP media(所属事務所)の秘密兵器”として話題を集め、メンバーの顔写真が公開されるや否や、各ポータルサイトの検索ランキングで1位になるなど話題沸騰。また、RAINBOWというグループ名の通り、メンバーそれぞれに色の担当が決まっているのも特徴だ。

そんな彼女たちの日本デビュー曲となる「A」といえば、おへそを出して踊る象徴的なダンスが、本国韓国で“SEXY過ぎる!”と、放送規制がかかった話題のナンバー。その“おへそダンス”が、いよいよ日本で解禁されるのだ。なお、メンバーも“おへそダンス”について、「日本ではたくさんお見せすることができるようでうれしいです。」とコメントしている。

6月7日には、大阪・京セラドームにて、東方神起、2PM、MBLAQらとともに開催される<Seoul Osaka Music of heart 2011 FIGHTING JAPAN(ガンバレ日本!)>に出演するRAINBOW。このステージで、メンバーの口から直接日本のファンにデビューを報告するとのこと。

KARAを大人気に押し上げた“ヒップダンス”。これに続く、妹分・RAINBOWの“おへそダンス”は、KARA同様に日本の音楽シーンを席巻することになるはずだ。


韓国で放送規制になった“おへそダンス”は0:20あたりからです。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。