スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】岡田克也幹事長「菅首相辞めなければ、退陣を進言」

民主党の岡田克也幹事長は5日、NHKの討論番組などに出演し、菅直人首相の退陣時期に関し、「多くの人の思いとかけ離れれば、お辞めくださいと言うつもりだ」と述べ、首相が引き延ばしを図った場合は退陣を進言する考えを表明した。
ただ、「(退陣が)いつなのか言えば、たちまちレームダック(死に体)になる」とも語り、具体的な時期の明言は避けた。

(時事通信)



これに対し、自民党の石原伸晃幹事長は「首相には一日も早く辞めてもらいたい」とした上で、「月内(に退陣すべき)ではないか」と述べ、6月中の退陣を要求した。


また、岡田氏は今後の与野党協力について「(東日本大震災からの)復興、税と社会保障という大きなテーマを乗り越えることが大事だ。大連立までいった方がいい」との見解を明らかにした。参院では民主党も、自民、公明両党も過半数に足りないことから、大連立を組んだ場合は2013年の次期参院選まで続く可能性があると指摘した。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。