スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【訃報】お笑いコンビ・ワンツーギャンゴの今井辰紀さんが急逝。

サンミュージックに所属するお笑いコンビ・ワンツーギャンゴの今井辰紀さんが、急病により30歳の若さで亡くなったことがわかった。相方の浦本雄介が公式ブログ、ツイッターで報告している。

(Narinari.com 5月24日)



浦本の公式ブログの23日付けエントリー「ご報告。」では、「突然の報告で大変驚かれると思いますが、僕の相方である今井辰紀が5月20日未明、急病により逝去致しました」と報告。
葬儀が終わったあとのエントリーでは、「番組の収録に遅刻、というコントのオチが『死んどるんかい!』じゃ誰も笑わんやろ。最後まで本当にオチが下手くそなやつでした。」とお笑い芸人ならではのコンビ愛を綴った。



ワンツーギャンゴは2005年に結成。ライブを中心に活動していたほか、テレビも「オンバト+」(NHK)や、最近では4月13日の「爆問パワフルフェイス」(TBS系)に出演していた。


今井さんは1981年生まれ。5月19日まで公式ブログを更新しており、「本日はバイトも仕事もなんにもない休み!よく寝た。けどまだ眠い。最近、アレルギー性の蕁麻疹が再発してしまったため、動物性タンパク質を制限しており、今日は料理とかする気力もなかったので、ひたすら納豆ご飯でした」など、普段と変わらぬ日常をつづっていた。



まだ無名でしたが若く、これからという年齢です。
心よりご冥福をお祈りします。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。