スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

攻殻機動隊 S.A.C.(アニメ)とは

“甲殻”じゃないですよ。
“攻殻”ですからね。



気になるあの言葉!大辞典-攻殻機動隊 S.A.C.


攻殻機動隊 S.A.C.とは



意味

『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』(こうかくきどうたい スタンドアローンコンプレックス)は、士郎正宗原作のSF・テレビアニメ。
第3次核大戦とアジアが勝利した第4次非核大戦を経て、世界は「地球統一ブロック」となり、科学技術が飛躍的に高度化した日本が舞台。


第2話の「暴走の証明 TESTATION」が「平成14年度文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門優秀賞」、そして『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズ全体が「東京国際アニメフェア2003 公募・アニメ作品部門優秀作品賞」をそれぞれ受賞している。



使用例:
人気アニメ攻殻機動隊が3Dで劇場放映される。




気になるあの言葉!大辞典-攻殻機動隊 S.A.C.メンバー

攻殻機動隊 S.A.C.の最新作は3Dになって登場!
タイトルを『攻殻機動隊 S.A.C. SOLID STATE SOCIETY 3D』として、3/26から公開が始まった。


攻殻機動隊といえば、電脳世界と現実の攻防など、実際にはありえない世界を描いているのに論理が破綻しない作りこまれた作品。
スピーディーなアクションや緻密なビジュアルが評価されているタイトルですので、3Dで臨場感を味わえると思います。
作品の見方は自由ですが、少なくとも、脳をすっからかんにして見る作品ではないですね。


アニメ全体はシリアスかつダークに進んでいきますが、
たまに出てくるタチコマがいいクッションになっています。

気になるあの言葉!大辞典-攻殻機動隊-タチコマ


受け手によって、解釈が異なることがある作品攻殻機動隊。
2度、3度と見るたびに、新しい発見があること間違いなしです。



Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。