スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【競馬】新馬券WIN5、1番人気全敗で1億4685万の配当

発売5週目にして、ついにWIN5で億超えの配当が飛び出した。1番人気馬が全敗したため的中数はたったの6票で、払戻金は1億4685万110円となった。発売金はこれまでで最高の12億879万4700円だった。
最初の京都10Rで1番人気のセイルラージが敗れると、残り票数は一気に5分の1以下まで減った。3レース目の新潟11Rでは10番人気のセブンシークィーンが穴をあけ、オークス前の段階で生き残りは543票。そのオークスでも単勝2・3倍のマルセリーナ、3・0倍のホエールキャプチャの「2強」が勝てずに、超ビッグ配当が生まれた。

(日刊スポーツ5月22日)



WIN5とはJRAが4月から発売しているインターネット限定発売の新馬券で、指定された5つのレースの勝ち馬を当てる「5重勝単式」を採用している。


先週までの最高払戻金額は、15日の763万6650円だったが、この日のように1番人気が全敗し、2桁人気馬が絡めば億に手が届くことが再確認された。


ダービー当日は2億円の夢を追って、WIN5を買うファンが増えることが予想される。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。