スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【芸能】ZONE“10年後の8月”限定で再結成

2001年から3年連続紅白出場を果たし、05年4月に解散した4人組ガールズバンド、ZONEが8月に6年ぶりに1カ月限定で再結成することが19日、分かった。新曲も発売し、復活ライブを行う。90万枚の大ヒットとなった「secret base~君がくれたもの~」の歌詞に登場する「10年後の8月」の言葉通り、ファンと再会する。メンバーは「この巡り合わせも何か意味がある」と感激している。

(サンケイスポーツ5月20日)



♪10年後の8月、また出会えるのを信じて…


「secret-」で歌われた約束を果たすため、伝説のガールズバンドが帰ってくる。


ZONEはデビューした01年に、子役だった井上真央(24)が主演した昼ドラ「キッズ・ウォー3」の主題歌「secret-」を大ヒットさせ、社会現象を巻き起こした。05年4月の東京・日本武道館公演を最後に惜しまれながら解散したが、根強い人気からその後も復活説がたびたび浮上。


今年が「secret-」で歌われた、ちょうど「10年後」で、同曲のカバー曲がフジテレビ系アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(木曜深夜1・15)のエンディング曲に起用されたことからブームが再燃し、再結成を望む声が高まっていた。


関係者によると、きっかけは3月11日の東日本大震災だったという。発生直後に、引退したドラムのMIZUHO(24)を除く解散時のメンバー3人が再会し、ソロ活動拠点の札幌で被災者のための義援金を募った。


ベースのMAIKO(24)は「いてもたってもいられず、私たちに出来ることはないだろうか?と話し合いました。その結果、音楽を通して少しずつでも傷ついた方々の力になれればと思い復活を決めました」と明かした。ギターのTOMOKA(24)とMIYU(23)は「こんな時だからこそ歌を1人でも多くの方に届けようと決意しました」と声をそろえる。





Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。