スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経済】GDP年3.7%減 1~3月期 震災で生産停滞

内閣府が19日発表した2011年1~3月期の国内総生産(GDP)の1次速報は、物価変動の影響を除いた実質GDP(季節調整値)が前期比0.9%減、年率換算で3.7%減となった。3月に発生した東日本大震災の影響が大きく、2010年10~12月期に引き続き2四半期連続のマイナス成長となった。

(朝日新聞5月19日夕刊)



与謝野馨経済財政相は19日の記者会見で、「今回のマイナス成長の大部分は震災の影響だ」と指摘。景気の先行きについては「当面は弱い動きが続くと見込まれる」と話した。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。