スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ゴルフ】タイガー・ウッズ、14年ぶりにトップ10陥落へ…

15日に終了した米男子ゴルフツアーのプレーヤーズ選手権を左膝の痛みなどで途中棄権したタイガー・ウッズ(米国)が、翌週発表の世界ランキングでトップ10から陥落することが確実となったと18日、AP通信などの米メディアが報じた。


ウッズがトップ10に入らないのは、マスターズ・トーナメントでメジャー初優勝を飾った前週の1997年4月6日付ランキング13位以来で14年ぶり。
昨季から優勝なしのウッズは昨秋に2005年6月から守り続けた1位の座をリー・ウェストウッド(英国)に明け渡していた。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。