スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かいり【海里、浬】とは

海里、聞いたことはありますよね。
1海里は何キロメートルかご存知ですか?



気になるあの言葉!大辞典-海里、浬(かいり)


海里、浬(かいり)とは



意味

海里、浬(かいり)は距離の単位である。海面上の長さや航海・航空距離などを表すのに使われる。



もともとは基準がバラバラであったが、現在では国際海里(正確に1852メートル)が世界中で使われている。



使用例:
海里とは、地球の大円上における1分の長さのことである。




「分」って角度の単位ですけど、ご存知ですか?
1度(1°)の60分の1の事を言います。


つまり1海里とは、1/360をさらに1/60にした長さ、
地球一周の長さの21600分の1の長さの事ですよ。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。