スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【卓球】愛&佳純、天才少女そろって五輪へ

卓球の世界ランキングでロンドン五輪シングルス出場が決まった女子の石川佳純(18)、福原愛(22)らが16日、オランダのロッテルダムで記者会見を行った。
三つどもえの五輪出場権争いを勝ち残った福原と石川は小学生でともに頭角を現し、注目を集めた2人だ。“愛ちゃん”こと福原を追うように成長した石川が“愛ちゃん2世”と呼ばれ、天才少女はそろってロンドン行きの切符を手にした。

(サンケイスポーツ5月16日)



石川佳純、福原愛 画像

福原は2004年アテネ五輪はアジア予選を勝ち抜き、08年北京五輪は世界ランキングで出場を果たしたが、今回は張莉梓コーチが朗報を伝えるとうれし涙を流した。「3回目の争いで今回が一番きつかった」と重圧があったという。


前回の北京五輪で福原は日本選手団の旗手を務め、大阪・四天王寺高1年の石川は五輪会場で先輩の戦いを見守った。福原は石川と挑む1年後の五輪に向けて「これまでの団体戦やダブルスも(2人で)頑張ってきた。その経験を生かしたい」と意気込み、石川は「愛ちゃんと五輪に出られてうれしい。一回りも二回りも大きくなりたい」と飛躍を誓った。



Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。