スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【フィギュア】ミス連発のキム・ヨナ、表彰式で涙

フィギュアスケート・世界選手権第6日(30日、モスクワ) 再び世界の頂点に立つために戻ってきた金妍児だったが、その思いはかなわなかった。「緊張し過ぎた」という序盤にジャンプの回転が抜けるミスを連発して2位。演技後は両手を腰に当て、不満そうな表情を浮かべた。

(サンケイスポーツ5月1日)



朝鮮民謡「アリラン」で滑ったフリー。これまでは北米のデザイナーが手掛けた衣装も韓国人に依頼した。「母国への感謝を込めて選んだ。韓国のファンの期待を感じる」と話していたが、約1年間実戦から離れた影響は大きかった。


優勝を逃した韓国の国民的アイドルは「復帰を決めた後も、それが正しかったかどうか悩んできた。練習と同じような演技ができなかった」とうつむき、表彰式では涙を見せた。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。