スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】ソニー7700万人の個人情報流出か キュリオシティに侵入

ソニーは26日、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)の据え置き型ゲーム機「プレイステーション(PS)3」とビデオ配信サービス「キュリオシティ」のネットワークが不正侵入を受け、利用者の個人情報が流出したと発表した。詳細は調査中としているが、ネットワークに登録している7700万人規模の情報が流出した可能性があり、世界でも類を見ない規模の個人情報流出につながる恐れがある。ソニーによると、同ネットワークには全世界で50カ国以上の利用者が登録しており、日本のユーザーも含まれている。

(時事通信4月27日)



流出したのは氏名、住所、電子メールアドレス、誕生日、パスワードといった個人情報。このほか、ネットワーク内での購入履歴や支払い請求先の住所も流出した可能性があるほか、クレジットカード情報が流出した可能性についても「排除できない」としている。


不正侵入を受けたネットワークは、利用者がインターネットを通じてゲームや映画を購入するなどして楽しむもので、4月17日から19日の間に不正侵入があったという。これらのネットワークは障害が発生したとして先週から一時的に使えない状態になっていた。


ソニーは外部のセキュリティー会社に対して調査を依頼するとともに、ネットワークの安全性を高めるための措置を取ったと説明。さらに、米国内の大手信用調査会社に対し登録者の氏名などを連絡するなどして警戒を呼び掛けている。


ソニーといえば昨日、タブレット端末の発売を発表したばかり。
この個人情報流出がどう影響してくるのか。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。