スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やぼ【野暮】とは

「“野暮”って言葉の意味?
そんなの聞くだけ野暮ってもんでしょ?」
便利な言葉です。



$気になるあの言葉!大辞典-k014_tokkuri


野暮とは



意味

1.人情の機微に通じないこと。わからず屋で融通のきかないこと。また、その人やさま。
2.言動や趣味などが、洗練されていないこと。無風流なこと。無骨。


対義語は「粋」。
なお、正確な語源はわかっていない。



使用例:
何事にもある程度説明は必要だが、度がすぎるのは野暮ってもんだ。




現代では、その意味が多少広がったようです。
企業が出す広告にしても、商品のわかりやすさを考えて、わざと野暮ったいデザインを用いる事もあるそうですからね。
この場合の“野暮”は、「古くさいけれど、わかりやすい」。
年齢層が高めの方をターゲットとするならば
「古くさい」はかならずしもマイナスにはならないのです。


冒頭で“便利な言葉”と言いましたが、
事細かな説明を逃れたい場合に使われる事も多いようです。
「聞くだけ野暮だろ?」
と言われれば、その言葉の裏には
「そんな事、言わなくてもわかってくれよ」
という意味が暗に含まれているようです。


その気持ちはよくわかります。
だって口語で使う場合の多くは、
男女間の情事(つまり恋愛事)で使われますからね。


僕自身も、説明するのが歯がゆい時に使います。
「おいおい、それは聞くだけ野暮ってもんだろ。」


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。