スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埼玉で中2いじめ被害 被害届提出も東村山署は4、5回拒否

仙台の「根性焼き」のいじめがネット住民の反感を買っている。
なんでも、学校が「生徒が自分の意志でやった」と抜かしているそう。


今日、埼玉でもいじめがあったと発覚したが、その内容と警察の対応が最悪だ。


被害者生徒は、頭をコンクリートの廊下に打ち付けられるなどして意識を失い、救急搬送された。
肋骨(ろっこつ)を折り、心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断されたという。


怒り心頭の被害者両親は警察署に被害届を出すも、警察の回答は「早く忘れてください」。


は?


 

東京都多摩地域の私立中学校の同級生から暴行されるなどいじめを受けたとして、埼玉県在住の中学2年の男子生徒(13)と両親が8日、警視庁東村山署に被害届を提出することが分かった。両親はこれまで4、5回、同署に被害届を出そうとしたが、いずれも拒否されたという。


母親によると、男子生徒が中1だった昨年4月ごろからいじめが始まった。ハンドソープで髪の毛を洗われたり衣服を脱がされたりしたといい、担任も把握していたという。


今年1月には校内で同級生の男子生徒から頭をコンクリートの廊下に打ち付けられるなどして意識を失い、救急搬送された。肋骨(ろっこつ)を折り、心的外傷後ストレス障害(PTSD)と診断されたという。通学できなくなり、今年3月末に転校した。


両親は被害届を提出しようと東村山署を訪れたが、「早く忘れてください」「相手が12歳では受理しても宙に浮く」などと断られたという。8日に受理されなければ、いじめた生徒らを刑事告訴したい意向。

(毎日新聞8月8日)



きっと今までも表面化しなかっただけで、こういう事が全国的に当たり前にあったんだろうね。


今まで日本は先進国だと思っていたが、そんなこともなかったようだ。


近隣のアジア諸国の程度の低さを笑っていた自分がいたが、隠れた所でやっていることは日本もさほど変わらないのかもしれない。



この燃料投下はネット住民の怒りを買うのに十分な気がする。


東村山署は電話対応に追われる事になるかも。


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。