スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新発売のチキンクリスプは100円! マクドナルドが新戦略を発表

今月の19日でコーヒーのおかわり無料を終了させたことでも話題のマクドナルド。


そのコーヒーさえも新たな路線変更への一つにすぎないことがわかった。


マクドナルドの新たなキャンペーン戦略によると、100円・250円・500円の3つの価格帯の商品層を厚くするという。


100円マックにはプレミアムローストコーヒー(現行140円)や、チキンクリスプが追加されるという。



100円マックにチキンクリスプが追加

100円マックに追加される「チキンクリスプ」。


クリスピーな食感のチキンパティにスライスレタスが載り、マヨネーズタイプのイエローマスタードソースがアクセント。5月7日から販売


 

マクドナルドが発表した3つの価格帯


2012年4月20日、日本マクドナルドが新たなキャンペーン戦略を発表した。
「100円マック」をリニューアルするとともに、新たなセットメニューとして「250円ポテトコンビ」「500円バリューセット」を導入する。


「100円マック」は現行商品に
「プレミアムローストコーヒー」(ホット/Sサイズ、現行140円。4月20日~)」
「マックシェイク」(Sサイズ、現行120円。5月7日~)」
「チキンクリスプ」(新商品。5月7日~)
「ジューシーシャカシャカチキン」(新商品。5月18日~)を追加する。
5月7日から販売する新メニュー「250円ポテトコンビ」は「ハンバーガー」「ホットアップルパイ」「チキンクリスプ」という100円マックメニューとマックフライポテトSサイズをセットで250円で提供するもの(ドリンクは別)。


平日限定の「500円バリューセット」(5月7日~)は「ダブルチーズバーガー」「フィレオフィッシュ」「てりやきマックバーガー」「ジューシーチキンフィレオ(5月18日~)」のいずれか1つと、ポテトMサイズ、ドリンクMサイズのセット。
これまで実施してきたバーガーとポテトSサイズ、ドリンクSサイズのセットを490円(週替わりバーガーは390円)で提供するキャンペーンメニュー「マックランチ」のポテトとドリンクをサイズアップして500円で提供する形となっている。

(日経トレンディネット4月20日)




マクドナルドを利用する理由は人それぞれあるが、私自身は「空き時間」や「待ち合わせ」などの15分以内に使うことが多いため、100円マックが充実されるのが嬉しい。


数年前まで100円マックに「マックチキン」という商品があったが、それがなくなった時落胆したものだ。


それの後継種ともいえる「チキンクリスプ」には期待している。





Trackbacks

管理人の承認後に表示されます
Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。