スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航空自衛隊・那覇基地所属F15戦闘機が墜落か 僚機と訓練中に

5日午前10時45分ごろ、海上自衛隊から第11管区海上保安本部(那覇市)に航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機から遭難信号を受信し、探索機で現場を確認したところ海面上に煙と油を確認したと情報が入った。
現場は沖縄県の伊江島灯台北西約140キロ付近で、11管は墜落したとみて巡視船3隻を現場に派遣、海自や空自とともに確認を急いでいる。

(MSN産経ニュース7月5日)



航空自衛隊・那覇基地所属F15戦闘機が墜落か 僚機と訓練中に 画像

空自によると同日午前10時半ごろ、航空自衛隊那覇基地所属のF15戦闘機が同基地の北西約180キロの東シナ海上空を飛行中、レーダーから消失した。戦闘機には川久保裕二3等空佐(37)が搭乗していたが、安否は不明。同機は那覇基地を午前10時ごろに離陸、ほかの戦闘機数機と訓練中だったという。





Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。