スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】農林水産業の被害額、2兆円を突破 東日本大震災

2兆円という額は、いったいどれほどの人の生活が犠牲になった数字なのでしょうか。


農林水産省は1日、東日本大震災による農林水産業の被害額が2兆1005億円(6月30日現在)に達したと発表した。漁港など水産業の被害の把握が進み、震災から4カ月を前に2兆円の大台を突破した。

(朝日新聞7月1日)



内訳は、水産関係が1兆2074億円で最も多く、農業関係が7644億円、林野関係が1284億円。
漁港の被害は、7道県の319港で計8千億円を超えた。津波による浸水や地割れなど農地の被害も、1万4734カ所で計約4千億円にのぼる。被害額はさらに膨らむ見通しだ。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。