スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】東大が欧米化?秋入学を検討

他の大学も追随するのであれば、有効かもしれませんが…


東京大学(浜田純一総長)が、入学時期を4月から秋に移行した場合の影響を検討するワーキンググループを学内に設けたことがわかった。今年度中に秋入学に伴う課題を整理したいとしている。

同大によると、4月に清水孝雄副学長を長とする学内関係者6人で「入学時期の在り方に関する懇談会」を設置した。秋入学とした場合、学生が留学しやすくなったり、海外から留学生を受け入れやすくなったりするメリットと、就職活動などへのデメリットを整理する。ただ、入試のあり方は検討対象外という。

(朝日新聞7月1日)



大学の入学時期は、文部科学省令で4月入学が原則とされてきたが、2008年度から学長の判断で決められるようになった。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。