スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

荒井曜「慈しむ男」 ゴールデン・エレファント賞 大賞受賞作

会社員として働くかたわら執筆活動を続けた荒井曜のデビュー作。


爆破された平穏な日常を
あざ笑うかのように繰り返される惨劇。
ある日から日本はGENOCIDE(大量虐殺)に破壊され始める。
彼をそのおぞましい凶行に走らせたものは、
切り刻まれて捨てられた過去なのか?

社会貢献に身を捧げる20歳の美しき青年の心の闇に棲む
呪わしい悪魔は、終末に向かって疾走を続ける。



7月1日、日米同時発売の超話題作です。





慈しむ男
¥1,260
amazon.co.jp

Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。