スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】都心で猛暑日、6月は史上3度目 中高生16人が熱中症

29日午前10時25分ごろ、東京都台東区今戸1丁目の台東リバーサイドスポーツセンターで、熱中症の患者がいると119番通報があった。東京消防庁などによると、上野学園中学・高校(同区)の12~18歳の女子生徒16人に熱中症の症状が出ており、救急車で病院に運ばれた。11人は軽症だが、5人はやや重い症状という。

同庁や同校によると、午前9時40分ごろから同センター陸上競技場で同校の運動会が開かれており、生徒の男女約650人らが参加していた。不調を訴える生徒が相次いだため、同校は運動会を中止した。

(朝日新聞6月30日)



気象庁によると、東京都心の気温は午前10時の時点で32.6度。午後1時すぎには35.1度を観測し、今年初の猛暑日となった。


東京都心が6月に猛暑日となったのは1963年の35.7度、2005年の36.2度に次いで観測史上3度目。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。