スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB48のライバル誕生!「乃木坂46」結成 一般公募でメンバー決定後、9月に発足

かの有名な音楽プロデューサー・つんく♂さんも「アイドルが独り勝ちしている時は、アイドル市場が停滞している」と言った。
現在アイドル界を独走しているAKB48を脅かす存在が必要ということで…。


人気アイドルグループ・AKB48の総合プロデューサー・秋元康氏公認の新グループ・乃木坂46(ノギザカフォーティーシックス)が結成されることが28日、わかった。同グループは、SKE48やNMB48、SDN48など、姉妹グループとは異なる“AKB48公式ライバル”としてアイドル活動を行い、メンバーは7月20日より開催されるオーディションによって決定する。

$気になるあの言葉・あのニュース!大辞典-乃木坂46乃木坂46は、秋元氏とソニーミュージックが手を組みプロデュースが行われ、グループ名の「乃木坂」は最終オーディションを予定している会場「SME乃木坂ビル」に由来し、「46」は「AKB48より人数が少なくても負けないという意気込み」(秋元氏)という意味で名付けられた。

(ORICON STYLE 6月29日)



一般公募によるオーディションは、7月20日より第1次審査(書類)、8月6日と7日に全国7ヶ所(札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、福岡、沖縄)で第2次審査(面接)が、同月20日と21日に最終審査(実技)が行わる。初期メンバーは20人程度が予定されており、合格者は10月からテレビ地上波で放送予定のバラエティー番組に出演し、ソニー・ミュージックレコーズよりCDデビューが決定している。


なお、オーディション情報や今後の活動については、公式サイトで随時発表される。



AKBの“ライバル役”までこしらえようという秋元康さんの先見に、感嘆のため息が出てきそうです。
この乃木坂46まで軌道に乗ってしまっては、結局秋元康さんの独走には変りない訳です。
もうひとりのアイドル知将、つんく♂さんはどう出てくるか。






Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。