スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経済】ソニーのストリンガー会長、報酬8億6300万円

ソニーが28日公表したハワード・ストリンガー会長兼社長の2011年3月期の役員報酬額は、ストックオプション(自社株購入権)を含む総額で8億6300万円で、前年を4850万円上回った。

(朝日新聞6月29日)



同期の連結決算は2595億円の純損失で、赤字は3期連続。それでも報酬額が上がったのは、現金の代わりにソニー株の購入権で受け取るストックオプションの評価額が上がったためだ。


報酬の内訳は、基本報酬が2億9500万円、業績連動報酬が5千万円、ストックオプション分が5億1800万円。業績連動部分は前年から半減した。ストックオプションの評価額は10年11月18日の株価で算出。当時のソニー株は1株2945円と、前年の基準日より435円高かった。



・関連
リンク1リンク2ソニー損失、1600億円超も 情報流出で専門家試算

リンク1リンク2ソニー7700万人の個人情報流出か キュリオシティに侵入


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。