スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメブロにGoogle Adsenseを設置する方法 ~アドセンス広告を掲載して、収入を得よう

Amebaサービスを提供しているサイバーエージェント社は、広告料などで収益を上げています。
そのかわりにAmebaサービスを無料で提供しています。
だから、僕らが使っているアメーバブログにはデフォルトでグーグルアドセンスなど広告が表示されます。
他のブログサービスと異なり、グーグルアドセンスで収益をあげることは出来ませんでした。


しかし、2010年からユーザー側でもグーグルアドセンスが1つだけ設置できるようになりました。
これについてサイバーエージェント側は「アドセンス設置してもいいですよ」と言っている訳ではないので、設置は自己責任でお願いします。


それを踏まえて話を進めます。


アメブロにGoogle Adsenseを設置する方法 画像

Google Adsenseに登録


細かい話をし出すと長くなりますので、流れだけ順を追って説明します。


まずはGoogleのアカウントを持っているのが前提になります。
持っていない方はGoogleのホームページで登録してきてから続きをお読み下さい。
リンク1リンク2Googleホーム


まず、グーグルアドセンスのホームページに行きます。
リンク1リンク2Google AdSense


アカウントを登録を申請します。
申請が下りるまでには審査があり、すぐに登録とはいきません。


審査に通ると、Adsenseの管理画面に行くことができます。
管理画面から
→[広告の設定]
→[新しい広告ユニット]
と進みます。


ここで広告の大きさなどを決めるのですが、ここで知っておきたいのは「アメブロにアドセンスを設置できるのはサイドバーのみ」ということです。
頑張れば他の場所に設置できるかもしれませんが、アドセンスの規約で「コードはイジラないこと」とありますので、おとなしくサイドバーに設置しましょう。


あなたのブログのサイドバーの横幅はどれくらいですか?
ブログスキンによってサイドバーの横幅は異なってくるので、それを考えて選びましょう。
CSSカスタマイズができる方は、アドセンスに合わせて横幅を調節するのもいいでしょう。


さて、必要事項を入力し終えると最後にアドセンスの設置コードが表示されます。
これをコピーしたら、アメブロに行きましょう。



アメブロにAdSenseを設置する


アメブロの管理画面から
→[ブログを書く]
→[サイドバーの設定]
→[フリープラグイン編集]
と進みます。


あとは編集枠内にコピーしてあるものを貼りつけて保存するだけです。
他にもブログパーツがあるようでしたら、順番を考えて貼りつけましょう。



AdSenseが機能しているか確認する


ブログに行って、アドセンスが機能しているかを確認しましょう。


もし表示されない場合、いくつか理由が考えられます。
1.設置してすぐには機能しない。
2.フリープラグインをONにしていない。


2の場合は、フリープラグインを使っていない人に多いです。
アメブロの管理画面から
→[ブログを書く]
→[サイドバーの設定]
→[サイドバーの配置]
に進むと以下のような画面になります。


フリープラグインがONになっていない 画像

左が[使用しない機能]で右が[使用する機能]です。
フリープラグインを右側の表示したい位置にドラッグ&ドロップで移して、保存を押します。


どうですか?表示されましたか?



最後に一言


アメブロにおいては「AdSenseで稼ごう」とは考えない方が良さそうです。
AdSenseをクリックしてもらう事ばかり考えず、「クリックしてもらえたらラッキー」と考える方が健全です。
Adsenseで入ってきたお金も「道端でお金を拾っちゃった」と同じ程度に考えた方がいいでしょう。
別にお金をもらおうとするのが悪いと言っている訳ではなく、「設置場所がサイドバーのみのアメブロとAdSenseは相性が良くない」というだけです。
どうしてもAdSenseで稼ぎたいというなら、FC2ブログなどをお勧めします。


ごくたまに自分の広告を押してもらうために、サイバーエージェント側が設置している広告をCSSをイジって消そうという人を見かけますが、規約違反になります。
どうしても消したい場合は、アメゴールドを払って消す方法がありますので、そちらをご検討下さい。。


Adsenseでお小遣いが増えるといいですね。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。