スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【IT】Google「+1」ボタン、日本語検索ページにも対応

とうとう日本語対応が来ましたね。


米Googleは27日、ユーザーが気に入ったウェブページを推薦できる「+1」(プラスワン)ボタンを日本語を含む各言語の検索結果にも対応させると発表した。

$気になるあの言葉・あのニュース!大辞典-google +1(プラスワン)「+1」は、検索結果の横に表示されるボタン。これをクリックすることで、気に入った検索結果を推薦でき、Googleプロフィールに登録されているソーシャルネットワークの友人の検索結果でもお勧めとして共有される仕組み。

Googleでは2011年3月、英語版のgoogle.comの検索結果に「+1」ボタンを導入。今後は、新たにgoogle.co.jpのほか、google.co.ukやgoogle.de、google.frなどの検索結果にも「+1」ボタンが表示されるようになる。

(INTERNET Watch 6月28日)



5月には一般サイトにも「+1」ボタンの提供を開始しており、同ボタンをウェブページ内に設置する専用ツールも日本語を含む44言語に対応させた。日本ではYOMIURI ONLINEやTechCrunch Japan、Impress Watchなどのニュースサイト、livedoor Blogや楽天ブログなどのブログサービスのほか、東急ハンズもページ内に「+1」ボタンを設置している。



当ブログでも「+1」ボタンを設置しているので、どういったものなのか試しに押してみて下さい。
ご安心を。
一度クリックすると+1ボタンが青くなりますが、もう一度クリックすれば解除することができます。



アメブロで『Google +1』というグルっぽを管理しています。
興味のある方は参加お待ちしています(*^_^*)



Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。