スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【芸能】Hey!Say!JUMP森本龍太郎、喫煙写真流出で芸能活動停止

10人組グループ、Hey!Say!JUMPの森本龍太郎(16)が無期限活動停止処分を受けたことが27日、所属するジャニーズ事務所から発表された。

28日発売の「週刊女性」に森本の喫煙写真が掲載されており、事務所の調査に本人も喫煙の事実を認めた。グループ最年少メンバーの“不良行為”はファンに衝撃を与えそうだ。

(サンケイスポーツ6月28日)



女子中高生から絶大な人気を誇るアイドルグループに衝撃が走った。


同誌は「最年少メンバーの“驚愕”未成年喫煙現場!」と題し、森本がたばこをくわえる写真をカラー1ページで大きく掲載。この写真は昨年5月に撮影されたもので、4月生まれの森本は当時15歳。さらに、同1月に喫煙している写真もあり、このときは14歳だ。


同事務所が本人を“事情聴取”した結果、森本は「興味本位で過去に数回喫煙した」と認めたという。同事務所は27日夜、書面で「本人は深く反省しておりますが、未成年者の喫煙が法律で禁止されていることは常識であり、許されない行為。この事実を重く受け止め、本人の今後の芸能活動を無期限停止とすることを決定いたしました」と発表した。


同グループは29日に新曲「OVER」のリリースを控えており、さまざまなPR活動も予定されているが直前に1人が不祥事で抜ける重大な事態に。今後は9人で活動していくことになる。


同事務所では05年7月に当時18歳でNEWSと関ジャニ∞のメンバーだった内博貴(24)が飲酒騒動を起こして無期限活動自粛処分(07年7月から活動再開)を受けた。また06年1月にはNEWSの当時17歳だった元メンバー(23)が飲酒報道により活動を自粛した経緯がある。


JUMPは07年9月にジャニーズ史上最多、最年少グループ(平均年齢15歳)として誕生。森本はグループ内の5人組ユニット「Hey!Say!7」を含めれば08年から3年連続で春高バレーのサポーターも務めた。ジャニーズJr.には弟の森本慎太郎(13)もおり、ファンに与えるショックは大きい。






Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。