スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スポーツ】中日、7年ぶりの単独最下位…中田賢4失点

(セ・リーグ、ヤクルト4-2中日、1回戦、ヤクルト1勝、19日、神宮)中日は開幕から3カード連続で初戦を落とし、2004年5月以来、7年ぶりの単独最下位となった。

(サンスポ2011年4月19日)



先発の中田賢は「クリーンアップに甘い球を投げないように」と話していたが、二回に4番の畠山にソロ本塁打を浴びた。その後、降板した五回まで毎回走者を背負い5回4失点。「カウントを取る球が甘くなってしまった。試合をつくれなかった」とうつむいた。


打線は6回で4四球と本調子とはいえない石川をとらえきれず、流れを引き寄せることができなかった。4打数3三振のグスマンは「相手の投手が良かった」とお手上げだった。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。