スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【経済】トヨタ・豊田章男社長の報酬は1億3600万円 1億円超役員は6人

トヨタ自動車の豊田章男社長の2010年度の総報酬額(ストックオプション含む)が1億3600万円だったことが24日、同社の有価証券報告書でわかった。
報酬が1億円以上だった同社役員は6人と09年度に比べて2人増えた。08年秋のリーマン・ショック以降カットされていた賞与が復活した影響という。

(朝日新聞6月24日)



報酬額が最高だったのは張富士夫会長の1億5100万円で豊田社長は2位だった。このほか、渡辺捷昭相談役(前副会長)と岡本一雄相談役(前副会長)が1億2200万円だった。


ストックオプションを含む10年度の取締役31人の報酬総額は23億1400万円で、平均額は約7465万円だった。



・関連
リンク1リンク2レクサス首位奪還 2位ホンダ、3位アキュラと日本勢トップ3独占 米の初期品質調査


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。