スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【話題】米国の7歳男児が車運転!?時速80キロで32キロ走行

米国の子どもは車の運転ができる!?7歳は男児が車を32キロも運転。
米国中部ミシガン州で実母、義父と暮らしていた男児が20日午前、別居している実父に会いたい一心で乗用車を運転、自宅から20マイル(約32キロ)以上離れた道路で地元警察に保護された。

(サンケイスポーツ6月23日)



ABCニュースなどによると、「信じようが信じまいが、5、6歳の子供が赤い車ですっ飛ばしているんだ」と目撃者から警察に通報があった。パトカー2台が現場に急行したところ、男児の車は時速50マイル(約80キロ)で時折、砂煙を巻き上げながら疾走していた。パトカー2台は前後から車を挟み込む形で減速、停止させた。


男児は素足にパジャマ姿。泣きじゃくりながら「パパの所に行きたかっただけなんだ」と何度も訴えたという。地元警察の調べによると、男児はこの日朝、実父の家を目指し、母が寝ている間に自宅を出発したという。



速度以外の交通法規を守っていたのかが気になるところ。
アクセル・ブレーキも知っていたということでしょうか。


通常、7歳にはできない芸当ではあるが、罪の意識の無さは歳相応だからこその暴挙ともいえる。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。