スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国際】IMF次期専務理事に仏ラガルド氏が確実 初の女性トップ

国際通貨基金(IMF)の次期専務理事の選考を巡り、フランスのラガルド財務相が選出される見通しになったことが21日、わかった。米政府は態度を明らかにしていないが、欧州などに加え、日本も同財務相を支持する見通しとなり、判明しただけで、同氏への支持が過半数に達した。IMFで初の女性トップが誕生する。

IMFでは、トップのストロスカーン前専務理事が5月に性的暴行容疑で逮捕され、辞任。現在、次期専務理事の選出が進められており、ラガルド仏財務相と、メキシコのカルステンス中央銀行総裁の一騎打ちになっている。

(朝日新聞6月22日)


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。