スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【野球】プロ野球の観客動員数、やや減少 震災後のナイター自粛が影響

セ・パ両リーグが20日、今季開幕からの観客動員を発表。昨年の交流戦終了時点との比較でセは3.6%減、パは1.7%減となっている。

東日本大震災によるナイター自粛などの影響とみられ、球団別では、本拠が被災した楽天は3.5%減。4月の平日デーゲームが9試合もあったロッテは24.5%落ち込んだ。4月に東京ドームで試合ができず地方開催が多かった巨人は10.2%減った。一方、西武は主催試合の日程を変更して影響を抑えたことで、13.5%増となった。
1試合平均動員数のトップは、セが阪神の4万3068人(昨年同期比1.8%増)で、パはソフトバンクの2万9898人(同4.9%増)。

(朝日新聞6月21日)


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。