スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】福島県いわき市の「発行被災証明書」がヤフオクに出品される

東日本大震災で被災した住民に福島県いわき市が発行した被災証明書とみられる書面が、インターネット競売サイト「ヤフーオークション」に出品されていたことが18日、分かった。オークションの当該ページは既に削除され、閲覧できなくなっている。

(共同)



20日午前0時から、被災地支援のため東北地方を中心に被災者や避難者を対象に高速道路の無料利用がスタート。料金所で運転免許証などと一緒に被災証明書の提示が必要となる。


オークションには「いわき市発行被災証明書」という名で出品。証明書の写真が添えられ、「証明書があれば6月20日から1年間、無料で通行できます。本当に先着順で9名様限りです」などと説明が付けられていた。


18日未明にオークションに出品されたとみられる。



以前から制度の悪用は懸念されていましたが、本当にこういう“火事場泥棒”みたいな人って出てくるものですね。


この出品した方は、ひょっとしたら震災で職を失ったのかもしれない。
例えそうだとしても、ヤフオクというあまりにも目につきやすい場所に出品した浅はかさには同情しかねる。





Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。