スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【国際】「北朝鮮戦闘機と誤認」韓国軍、アシアナ航空の旅客機に警告射撃

韓国の仁川(インチョン)国際空港に向けて高度を下げて飛行中だった同国の民間航空機を、韓国軍が北朝鮮軍機と間違え、小銃で警告射撃をしていたことが18日、分かった。
旅客機は射程(約600メートル)より離れて飛行中で、機体に損傷はなく、乗員乗客119人にけがはなかった。

(朝日新聞6月18日)



軍関係者によると、仁川空港から北北西に約35キロ離れた喬桐島(キョドンド)で警戒中の海兵隊員が17日午前4時ごろ、島付近の上空を通過したアシアナ航空の旅客機に向けて、約10分間、小銃で警告射撃を加えた。


同島は南北朝鮮を分断する海上の北方限界線(NLL)を挟み、北朝鮮側の陸地と約2キロの距離にある最前線の島。軍関係者は「普段は見ない飛行機が近くに現れたため、北朝鮮空軍機と誤認した」と釈明。再発防止のため、民間機を識別する見張り兵への教育を強化するとしている。一方、同航空は「飛行機は航路を離れておらず、乗員乗客とも射撃を受けたことに気づかなかった」と答えた。



間違えてしまうほど機体が似ているのでしょうか?
乗員乗客が気付いていないことが幸いですね。
射撃に気づいていたら、もっと大事になっていたのではないでしょうか。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。