スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】「退陣時期示さねば私が辞任」岡田克也幹事長ら辞任と引き換えに首相説得へ

民主党執行部は、退陣表明した菅直人首相に近く具体的な辞任時期を明らかにさせるため、岡田克也幹事長、仙谷由人代表代行、玄葉光一郎政調会長らが自らの辞任と引き換えに説得する調整に入った。
赤字国債の発行を可能にする特例公債法案などについて野党の協力を得て成立させるには、首相の辞任時期の表明は不可欠と判断した。
岡田氏らは19日、首相と会談する予定。具体的な辞任時期を明示するよう求めるとみられる。

(朝日新聞6月18日)



党執行部の一人は、首相が早期に辞任しなければ自ら辞任する可能性をすでに周辺に伝えた。岡田氏も最近、記者団に「辞めるべき時期が来ても辞めない時は、辞めてくださいと申し上げるのが仕事」と語るなど、辞任時期を明示するよう首相の説得を続けている。
民主党参院幹部の一人も17日、「首相から『あれもやりたい、これもやりたい』と言われたら、『この程度にして下さい』と言う」と明言。退陣時期を明言するよう首相に求める考えを鮮明にした。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。