スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辻村深月「太陽の坐る場所」 思春期の痛みと挫折…そして希望

高校卒業から10年。元同級生たちの話題は、人気女優となったキョウコのこと。クラス会に欠席を続ける彼女を呼び出そうと、それぞれの思惑を胸に画策する男女たちだが、1人また1人と連絡を絶ってゆく。
あの頃の出来事が原因なのか……?

教室内の悪意や痛み、10年後の葛藤、挫折そして希望を鮮やかに描く。






Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。