スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【政治】週刊誌セクハラ報道の高橋千秋副大臣、「職務全う」と

高橋千秋外務副大臣は16日の記者会見で、自身が東日本大震災発生直後の3月13日に飲酒して女性にセクハラ行為をしたとする週刊誌の報道について、「セクハラの事実はないが、公務前に飲酒したのは事実で猛省している」と釈明した。

(読売新聞6月16日)



そのうえで、「酒は強い方なので職務に影響が出る飲み方はしていないつもりだ」とも述べた。自分の進退については「引き続き職務を全うしたい」と語り、引責辞任を否定した。


松本外相は報道を受け、高橋氏を厳重注意した。



問題となっているのは、
・東日本大震災発生2日後の3月13日夜
・公務前
・外務省所管団体の20代の女性職員相手に足や尻、腰、胸をしきりにタッチし、キスを迫る
という点。


厳重注意で済む問題ではないのではないか。





Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。