スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【社会】「音楽性の無さにいら立ち」大学生が放火 酒に酔った勢いで

東京都世田谷区で駐車中の車に火を付けたとして、警視庁世田谷署は16日、器物損壊の疑いで、私立大1年の少年(19)=東京都世田谷区=を逮捕した。
現場周辺では、15日深夜から16日未明にかけて、ほかに4件の不審火があったほか、今月5日未明にも自転車カバーが燃える不審火が発生しており、同署は関連を調べている。

(産経新聞6月16日)



同署によると、私立大生は大学で音楽を専攻しており、「自分の音楽性の無さにいらいらして、酒に酔った勢いで火を付けた」と容疑を認めているという。


逮捕容疑は、15日午後11時35分ごろ、世田谷区上馬の駐車場に止めてあった乗用車のワイパーにライターで火を付けたとしている。



ワイパーに火をつけるあたり、衝動的な犯行なのでしょう。
本人にとっては真剣な悩みでしょうが、放火はいけません。


Comments


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。