スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大津のいじめで今年はいじめの可視化が進んでいる良い傾向

大津の中二自殺以降、いじめのニュースが増えている。


別に社会全体のいじめ件数が増えている訳ではないのだろう。


いじめられる事は、どこか「恥ずかしいこと」という感覚はないだろうか?
実際、僕も学生の頃はそう思っていた。


だが、大津のいじめ事件以降はいじめに対して「許せない」という機運が高まり、いじめられる側も声をあげやすくなった。


そしてそれをニュースとしても大々的に取り上げてくれるので、一般の目に留まりやすくなったのもあるだろう。


スポンサーサイト
Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。