スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Google急上昇ワードが更新され、トップ20全てがランクアップという気持ちの良い状態

Google急上昇ワードが復活 & トップ20全てがランクアップ

先ほど更新した記事の
>>「Google急上昇ワード」が更新されない iGoogleのガジェット


で、Google急上昇ワードが1日近く更新されていなかった話をした。



ついさきほど見たら、正常に更新されたようでやっとトップ20の顔ぶれが変わっていた。


そのうえ


トップ20全てがランクアップという気持ちのいい状態。


スポンサーサイト

「Google急上昇ワード」が更新されない iGoogleのガジェット

今、何が検索されているのか、世の中が何に感心があるのか。


それを図る指標として、Google急上昇ワードを見る人も多いことかと思います。


「Google急上昇ワード」が更新されない


昨日から急上昇ワード1位はずっと「八日目の蝉」で、さすが日本アカデミー賞10冠しただけあって、みんな検索しまくってるんだなと思いました。


今日の昼を過ぎても1位はずっと「八日目の蝉」。
さすがにちょっとおかしいかな?


ポトシャブ とは

ポトシャブ とは


ポーランドで列車が正面衝突14人死亡 60人負傷 どちらとも時速100kmで走行の事故

ポーランドで列車が正面衝突14人死亡 60人負傷


ポーランドで、時速100キロで走行していた2台の列車が正面衝突したという最悪の事故が起きた。


偽ブランド品の9割以上が中国から 税関での差し止め

模倣品や海賊版など、著作権を無視して販売する業者が絶えない中国。


財務省によると、日本の税関で偽ブランド品を差し止めたうち9割が中国だという。



GDPは世界2位の中国。
「大国」ではあるが、まだまだ経済大国と呼ぶには疑問符がつく。


Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。